よくある質問 製品について

  • 1.真空管アンプは初心者でも扱えますか? +

    全く問題ありません。 普通のトランジスターアンプをお持ちか もしくは使える程度の知識があれば、簡単です。 特殊な技能や知識が要るものではありません。 音はトランジスターではとても到達できない甘美で柔らかな極めて生原音に近い音になります。生音に近づく道は2本ありますが、トランジスターの道ではなく球(真空管)の道が間違いなく近道です。
  • 2.真空管アンプは壊れ易くありませんか? +

    むしろ逆と言えます。トランジスターアンプの方が一般的に寿命が短いです。また手配線の高級真空管アンプ程、修理が楽になります。マランツの銘機やWEの骨董的な何十年も前の真空管アンプでさえ問題無く現役で美音を奏でます。真空管の寿命は、多少のバラつきはありますが毎日一日も欠かさず1時間聴いたとして約10-20年の長寿命です。取替えも簡単です。
  • 3.原産国はどこですか? +

    原産国は特に記載がない限り中国です。ただし、中国へ輸入した海外の有名パーツも多用しています。よって、正確に表現すれば、組み立てが中国です。 パーツは中国国産のもの以外も多用されております。ビンテージスピーカーとビンテージアンプの原産国は主にアメリカ・ドイツになります。
  • 4.中国製は、大丈夫ですか? +

    全く問題無いレベルです。今や日本と中国の貿易額は、日本とアメリカ間の貿易額を抜いて最大の貿易相手です。 日本製のアンプを買っても中身は、ほとんど中国製というケースが普通にあります。原産国(正確には組み立て国)に こだわる必要は、今や全くありません。アンプなどの趣味機は、実機のパーフォーマンスのみを見れば(聴けば)よいのです。良いものはすべて日本組み立てという概念はもう古い考えになってますね。大切なのは、購入サイド(輸入業者)のチェックとマネジメントです。オーディオスタジオは定期的に 中国の組立て工場を訪問し、品質チェックと向上に努めております。
  • 5.取り扱いブランドは何ですか? +

    販売ブランドは、コンサートマスター、MingDa(ミンダ)になります。Concert Master(コンサートマスター)は、オーディオスタジオの独自ブランドです。YaqinやMingDaは中国のオーディオ業界でトップ10社に入る大手メーカーです。 トップページのお役立ち情報や 製品一覧をご参照下さい。 受賞も多くヨーロッパやアメリカへも多数輸出している大手メーカーになります。特にMingDa(ミンダ)は、カインやオーディオスペースと双璧をなす真空管アンプの分野での大企業で日本の球アンプメーカーを凌駕する高度技術集団です。今注目のアンプは、MingDa(ミンダ)です。
  • 6.ブランド毎の特長はありますか? +

    部品や設計思想が異なります。 下記の3分類となります。 ★★最高級レベル 正統派管球アンプの頂点------MingDa 美星=日本規格品 ★★ 高級レベル 響きと余韻 美音------ Concert Master(コンサートマスター)=日本規格品 ★★上位入門レベル ハイCPの実力機------ Yaqin(雅琴)=中国基準○○○機材価格帯もそれぞれ異なりますので、お手持ちのオーディオ機器のレベルや追及される音や楽曲にあわせてご選択ください。音の入り口であるCDプレーヤーを、真空管タイプのCDPに替えることによってグレードアップを図ると、より管球アンプのやわらかな美音が実現します入り口が、トランジスター(石)のCDPでは、音がきつくなりがちです。球のCDPは、大変優秀です。CDプレーヤーを真空管式に変更するだけで見違えるように音は改善します。デジタル音がぐっとアナログ美音に近づきます。Concert Master ASC-1420CD(球CDP)が傑作です。
  • 7.修理はできますか? +

    日本国内での有償修理は、全く問題ございません。当店の自慢の一つは、海外アンプなのに修理対応がすぐ可能であることです。提携の修理工房が複数ございますので、必要に応じてご利用下さい。ご使用者様より提携の修理会社に連絡を取って頂き、お見積もりの上修理先をご決定下さい。修理内容や手数料に関しては、ご使用者様と修理工房様とのお話になり、弊社は関与いたしませんので、ご自由に条件をお決め下さい。提携修理先に関しては、トップページより--コンテンツ⇒ショッピングガイド⇒「有償修理」の欄をご覧下さい。
  • 8.バイアス調整は可能ですか? +

    バイアス調整は、可能です。機種によって、天板の上から調整するタイプ(主にコンサートマスターアンプ)、オートバイアス(主にミンダ.コンサートマスターアンプ)、内部の可変抵抗にて調整(主にミンダ)の3種類になります。詳しくは個々の商品説明をお読み下さい。バイアス調整は、回路についてお分かりの方以外は、業者様に お願いしてやってもらって下さい。間違った調整をしますと、真空管や回路を傷める可能性があります。
  • 9.保証はありますか? +

    保証はあります。2段階になっています。 初期不良対応が、第一段階で、異常がある場合発送後7日間以内にご連絡下さい。 原則お取替えまたはご返金にて対応させて頂きますが、修理対応になる場合もあります。 3ヶ月保証が 第二段階です。発送後3ヶ月以内に異常がある場合はご連絡お願いします。 保証条件は、ショッピングガイド、ご利用規約および特定商取引法に基づく表記をご参照下さい。 尚、真空管の(球そのものの)不具合は保証条件にて担保されていません。
  • 10.音は本当に良いですか? +

    国内の有名メーカー品と試聴比較を繰り返しましたが、全く遜色ありません。 新品のアンプの販売価格の比較で、日本有名メーカーと弊社の取り扱いアンプの価格が 同じであれば、 弊社のアンプの方が回路も上位で音も確実に良いと確信致します。 逆に日本有名メーカーと音質が同じレベルであれば、弊社の製品の方が価格面でよりお値打ちにご提供 できます様に体制づくりしております。 リピーターのお客様も大変多く、音質には自信がございます。
  • 11.故障しませんか? +

    万一アンプの個体が、瑕疵を抱えている場合は、今までの統計上保証期間の3ヶ月以内にほとんど 顕著化します。3ヶ月を越えて正常に作動しているものであれば、それから躯体や回路に異常をきたす ことは、まず考えられません。しかし機械ものですので、全く無いとは言えません。これは、日本製であっても同じです。全く故障しない機械はありませんから。3ヶ月を越えてから不具合発生の場合は、申し訳ございませんが有償修理を日本国内でお受け頂きます。有償修理先は、ショッピングガイドをご覧下さい。
  • 1

販売について

  • 1.個人への通信販売は可能ですか? +

    1台から販売いたします。全国へ宅配業者様(通常クロネコ)にて配送いたします。ショッピングガイドに詳しく説明があります。
  • 2.卸売り販売は可能ですか? +

    アンプの販売をお考えの方は、メールをお寄せ下さい。 メールにてご回答させて頂きます。 当社は、輸入商社で、総輸入元となります。お取り扱い商品(アンプ)は、他のルートでは入手できない商材です。
  • 3.通信販売での注文の仕方は? +

    御注文は、ホームページのご注文書にご記入頂き送って下さい。 ホームページからの御注文以外に、ファックス送信にて御注文頂くことも可能です。 ファックス番号: 0566-27-5411(特に決まった書式はありません) 御注文の依頼を接受いたしましたら、こちらから返答を申し上げます。 ファックスの場合は、ファックスにてご返答させて頂きます。
  • 4.受注生産品とは何ですか? +

    受注生産品とは、通常在庫を持たずにご注文頂いてからメーカーに手配するものです。一定の前金をお支払頂きメーカーへ発注いたします。納期は、3か月程度かかります。 受注生産品は、「早割」の対象外となります。
  • 5.在庫品で在庫ゼロの場合は? +

    受注生産品は、通常在庫がございません。しかし、受注生産品以外でも在庫がゼロになってしまう場合がございます。その場合は、キャンセル(ご返金)か 他の商品へ振り替える、もしくは、「早割」を適用させて頂くことができます。「早割」に関しましては、トップページをご覧下さい。
  • 6.お支払い方法は? +

    お支払いは、原則前金にて銀行送金をお願い致します。 送金先は、ショッピングガイドをご参照下さい。 ゆうちょ銀行もしくは、三菱東京UFJへのお振込みになります。 クロネコ宅配または佐川急便による代引き発送(お金を宅配業者様へお支払い)も可能です。 特に手数料は、かかりませんので、最も便利です。 この場合、商品をお受け取り時に、商品と交換でお支払いをお願いいたします。
  • 7.消費税は? +

    消費税は、別途加算されます。 消費税は、税法に基づいて加算させて 頂きます。
  • 8.送料はおいくらですか? +

    アンプの送料は、全国一律2200円/1梱包当たり です。(クロネコもしくは佐川急便の宅配)ただし、沖縄や離島一部の山間部は別料金としてお見積もりさせて頂きます。
  • 9.発送はいつになりますか? +

    ご入金確認後、在庫品の場合は7日間以内に発送致します(通常3-4日)受注生産品であっても、在庫がある場合もありますので、お問い合わせ下さい。逆に通常在庫品であっても、時間差で売り切れになる場合もあります。その場合は、キャンセルもしくは別商品に替えて頂くかお待ち頂く事になります。受注生産品は、納期に通常3ヶ月程度掛かります。
  • 10.試聴は可能ですか? +

    ご質問者様の場所によっては、比較的お近くで試聴可能な場合がございます。メールにてお問い合わせ下さい。大阪地区は大阪府泉南市、関東地区は茨城県水戸市、東海地区は愛知県刈谷市にてご試聴可能です。
  • 11.真空管は買えますか? +

    真空管の販売も可能です。トップページから真空管単体の価格表をご参照頂けます。
  • 12.できるだけ安く買いたい。 +

    受注生産品や通常在庫品で在庫ゼロの場合は、早割を適用させて頂きます。ヤフオク連動セールは、大変お値打ちになっております。またトップページから注目セールもご覧下さい。
  • 1

その他の質問

  • 1.他にも知りたいことがある場合は、どうすればよい? +

    トップページのメールやお問い合わせからご質問をお寄せ下さい。ショッピングガイドに記載あるルールに従って 可能な限り回答させて頂きます。
  • 2.連絡を取りたいのですが、連絡先はどこですか? +

    ご質問やご依頼などは、記録を残すためにもEメールもしくはFAXにてお願い致します。 FAX : 0566-27-5411 E-Mail: infoあっとまーくaudio-studio.jp 通信販売ですので、ご来社やお電話はご遠慮下さい。
  • 1